FC2ブログ
物言わぬ車とたった一人で戦う男の毎日
萌える自動車修理屋さんの日常の出来事
プロフィール

かーぼさん

Author:かーぼさん
FC2ブログへようこそ!仕事に趣味に日々の出来事を紹介して行きたいです。


アクセスカウンター


Flashカレンダー


フリーエリア

おすすめ


おすすめPCオンラインゲーム


おすすめ車関係の情報はここ

オートバックスドットコム


ブログ内検索

検索したい語句を入力して[検索]をクリックしてね!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本最弱キャンピングカーパワーアップ計画始動

ついにかねてより計画、妄想、してた計画が始動したその計画とは私の所有するキャンピングカーのパワーアップ計画である。
今回は、前日買ってきた部品取り車からのエンジン摘出の巻きです。

     IMG_0013.jpg   IMG_0022.jpg   IMG_0021.jpg
                
まずは下から状態の確認、ミッションオイルだだ漏れ、でも使わないから問題なし、上から見た状態はけっこうくたびれてる、まあ古いからしょうがないか。

状態チェック中にエンジン左側に水漏れ後を発見、何やら危険な臭いが……

         IMG_0025_20080307022458.jpg      IMG_0027_20080307023324.jpg

   
そしてエンジンが下ろされた、エンジンを下ろすときにオイル、水を抜いた、その時に嫌な予感的中、
がほとんど入ってない 、リヤヒータに行くバイパスホースが腐食して折れてた、(くそーつかまされたか!) 

最悪エンジン丸ごと使おうと考えてたけど、この時点でエンジン使用を断念(2C系エンジンはヒートに弱く水漏れなどでヒートするとヘッドがすぐに割れてしまう)今回は補機類だけ使うことにする。
エンジンは後にオーバーホールする事にする。

              IMG_00291.jpg

           キャンピングカーのエンジンルーム
              悲しいほどにスカスカ
これがキャンピングカーのエンジン、トラックベースの車体のためターボの設定が無い、もともと走らないノンターボにキャンピングカーの装備が付いてるから上り坂なんかアクセル全開20キロ登らないったらありゃしない、そこでターボしかないと言う結論に至った。


     




 

スポンサーサイト

テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://carbody.blog20.fc2.com/tb.php/3-e79f85f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。